もし交通事故に遭ってしまったら、頼れる弁護士に慰謝料や賠償金について相談しよう

交通事故だけでない弁護士相談

よく交通事故において弁護士相談をするというのはありがちな話だと思います。交通事故慰謝料や示談金で相談を持ちかける人は多い様ですね。

しかし、弁護士に相談する事ができるのは交通事故だけではありません。交通違反となってしまい、現状を変えたいと考えているのであれば、その事で相談する事も可能です。その場合には放置しておかないで、できるだけ早く対応する事が大事ではないでしょうか。

この事については、一人で悩んでいてもいい解決方法が思い浮かぶという事もなく、ずっと悩み続ける人もいる様ですね。ずっと悩んでいるのではなく、すっきりと気持ちよく生活したいですね。

心残りがない様にしたいですね。

困った時は交通事故相談

自動車につきまとう問題として、交通事故が挙げられます。交通事故は突然巻き込まれてしまったり、ちょっとした不注意で自分が起こす側になってしまいます。

交通事故によって怪我をしてしまったり、車が壊れてしまったりした場合、その保証のためにかかる費用はいくらか、誰がどの程度負担しなければならないのか、そういった疑問を解決するために、現在では交通事故に関する相談件数が増えているそうです。ニュースなどで報道されているように、悪質な運転で交通事故を引き起こす人もいます。疑問があったら一人で悩まず、弁護士などに交通事故相談をすべきです。

交通事故相談についての知識

交通事故相談は、さまざまなところで無料相談サービスを受けることができます。その相談できるサービスの中には、損害の種類や損害額の算定、損害を賠償する義務の有無や、事故当事者の過失の割合、会社の車や貸出中の車、駐車中の車であった場合の賠償責任者の認定、誰にどのように請求すれば良いかといった損害の請求方法、自賠責保険および自動車保険問題の相談、その他交通事故における民事上の法律問題、例えば、示談の仕方について時効についての確認といった、さまざまなことを相談できるサービスがあります。交通事故相談方法については、電話での相談や面談での相談など方法があります。

事故の際は交通事故相談のプロに速やかに連絡をしよう

交通事故に遭ったときには、気が動転してなかなか冷静になれないものです。まずは自分、同乗者、相手の怪我がないか速やかに確認し、そして二次的な事故が発生しないよう、場所移動や避難をします。安全確保が第一です。次に必ず警察、もしくは保険会社に連絡しましょう。

相手が示談を望む場合もありますが、その場合こそ取り合わず警察、保険会社にすぐに連絡します。怖い人だったり、揉めたり、最悪逃げられたりします。安心なのは契約している保険会社への連絡です。交通事故相談のプロなので、その場で何をするべきかの具体的な指示ももらえます。素人判断をせず、プロにアドバイスを求めたいものです。

大阪高等裁判所

http://www.courts.go.jp/osaka-h/

〒530-8521
大阪府大阪市北区西天満2-1-10

TEL:06-6363-1281

京阪電鉄なにわ橋駅から徒歩約5分
京阪電鉄大江橋駅から徒歩約7分
大阪市営地下鉄堺筋線・京阪電鉄北浜駅などから徒歩約10分
大阪市営地下鉄御堂筋線・京阪電鉄淀屋橋駅などから徒歩約10分
JR北新地駅から徒歩約15分

交通事故弁護士に相談関連