もし交通事故に遭ってしまったら、頼れる弁護士に慰謝料や賠償金について相談しよう

身近なところで起きる交通事故相談

普段の生活であまり意識する事はないかもしれませんが、交通事故は非常に身近な危険だと言えるでしょう。

車やバイクを運転しないから大丈夫だと思い込んでいませんか。
交通事故はいつ、どこで、誰の身に起こってもおかしくはないのです。

特に、交通事故は自宅から500メートル以内の場所で頻繁に発生している事が多い様です。
そのため、外出している時は常に周囲に気を配る様にしましょう。

また、夜間に外出する時は明るい色の服を選び、反射鏡を付けるなどの工夫をすると良いでしょう。

本当に、身近なところで意図せずに交通事故に遭遇することがあります。そんな時でもの慌てずに警察に連絡し、救急車を呼びましょう。

交通事故相談も自治体で行っている相談会、弁護士事務所の交通事故相談会などを利用するといいと思います。

速やかにおこなえる交通事故相談

交通事故相談は、専門の相談所におこなうことができます。自分は安全運転をしているので、交通事故など関係がないと思われている方もいるかもしれません。しかし、横道から突然相手の車が入ってきて衝突し、被害者になってしまうケースなども十分に考えられるのです。

車の修理に時間がかかってしまう場合のレンタカーの貸出についてですが、相手の保険会社は一定期間しか貸せないということが多いです。しかし、車の修理が完了するまで貸してもらえないと不便です。そういったトラブルが生じた場合にも、交通事故相談所に問い合わせをすることで、解決の糸口が見つけられるかもしれません。

知っておきたい交通事故の時の交通事故相談機関

交通事故を起こしてしまった、巻き込まれてしまった場合の交通事故相談機関はご存じでしょうか。車社会の現在、自動車任意保険に加入している方がほとんどかと思います。事故当事者であれば、任意保険会社へ相談すれば、解決に向けて速やかな対応をしてもらうことが可能です。

しかし、巻き込まれてしまった、提示された保証内容が適切でないように感じるといった場合、どこに交通事故相談をすればよいか分からないという方もいらっしゃると思います。相談所は各都道府県に設置されていて、紛争解決を得意としている交通事故弁護士がいます。また、弁護士事務所も相談を受け付けている場合があり、電話対応をいつでもしてくれます。

どこに交通事故相談をすればいいのか迷ったとき

日頃から交通事故を起こさないように、気を付けている方が大多数だと思いますが、万が一被害に遭ってしまったとき、誰に交通事故相談したらいいのかわからないという方も多いと思います。そこで、知識として知っておいてもらいたいのが、交通事故相談所です。

インターネットで検索すると、数々の弁護士事務所の広告が出てきます。また、相談所全てではありませんが、地方自治体でも相談を受け付けています。交通事故弁護士に頼むことに抵抗があったり、どのくらい費用がかかるのかわからなくて不安という方は、一度自治体に相談してみるのもいいかもしれません。

千葉地方裁判所・千葉家庭裁判所

http://www.courts.go.jp/chiba/

〒260-0013
千葉県千葉市中央区中央4-11-27

JR総武線・内房線・外房線千葉駅から徒歩15分
京成千葉線千葉中央駅から徒歩8分

交通事故弁護士に相談関連